Fluent.Ribbonにシンプル リボンの機能を追加#3

前回(2021年8月)はFluent.Ribbonにシンプルリボン機能を追加するプルリクエストのレビューが開始したことについての投稿でした。今回はそのプルリクエストがマージされたことについてです。

シンプル リボン機能のプルリクエストのマージ状況

前回の投稿の最後で、シンプルリボン機能追加のプルリクエストの状況を以下のように報告しました。

クラッシック リボンとシンプル リボンの切り替えUIを実装したことにより、プルリクエストのレビューの準備が完了しました。

切り替えUIの実装は、7月11日には完了しました。developブランチの最新の変更をマージした後に、プロジェクトオーナーにレビューを開始してほしいとコメントしました。

1週間後の7月19日には、一部についてレビューコメントがもらえました。その部分は、私が実装した部分ではなかったですが、コメントの内容は正しかったので、修正しておきました。

プロジェクトオーナーも、シンプルリボン機能の追加のプルリクエストは、コードの変更量があまりにも多いので、レビューに時間がかかっている模様です。

さて、現状はどうなっているでしょうか?

その後も1ヶ月強くらい、 プロジェクトオーナーのbatzenさんによるレビューが続いていました。

  • 各コントロール用のコントロールテンプレートが通常用とシンプルリボン用の二つになってしまったことによる懸念
  • XAML定義における属性の順番などのフォーマットに違いによるマージ時のコンフリクトの懸念

などです。機能そのものというよりは、今後のメンテナンス性にかかわる懸念です。

前者は、コントロールテンプレートを一つにまとめると、トリガーが複雑になってしまいも運代もあるため、単純には一つにはできません。 batzen さんも、その点は理解しており、まずはこのままマージし、今後どうするかは引き続き、考えてみるとのこと。

後者は、XAML-Stylerなどのツールを導入し、手動ではなく機械的に解決するようです。

というわけで、2021年8月29日にシンプルリボンのプルリクエストがdevelopブランチにマージされました。

その後、developブランチには、実際にXAML-Stylerが導入され、二つ目の懸念は解決されました。

batzenさんによるシンプルリボン機能の拡張

その後、batzenさんによるシンプルリボン機能の拡張が続いていたようです。

2021年10月20日に、突然、batzenさんが新規のプルリクエスト

を作成し、そのプルリクエスト経由でコメントが届きました。

@nishy2000 Would be nice to get feedback from you.」

「あなたからフィードバックがあると嬉しい」という感じでしょうか。どんな修正であるかはとても気になりました。ところが、この当時、私はコードをレビューしている余裕がありませんでした。そのため、あとでレビューしようと保留していました。

すると、私が保留している間に、その修正が10月31日にdevelopブランチにマージされました。

Enhancements to the simplified ribbon #981のレビュー

11月中旬になり少し余裕が出てきたので、マージされた後ではありますが、11月14日にプルリクエストのレビューを行いました。

機能的な変更は、リボンの表示モードを切り替えるための二つの切り替えボタンを一つに統合して、メニューでの切り替えにする変更でした。

二つの切り替えボタンとは、

  • リボンの最小化と通常表示の切り替え (従来からある切り替えボタン)
  • クラシックリボンとシンプルリボンの切り替え (シンプルリボンを導入するにあたって追加した切り替えボタン)

です。

これらのボタンは、独立して存在することで、それぞれの機能がワンクリックで切り替えができました。ただし、この二つのボタンを同時に表示すると、同じ形状のボタンが二つ並ぶため、GUIとしては分かりにくくなります。

batzenさんは、この二つ表示したときのGUI上の複雑さを解決したかったようです。

私のレビューの結果としては、

  • 新しいGUI(表示切替メニューボタン)は切り替えボタンを二つ表示したときの複雑さを解決されており、二つの機能を有効した時にはとてもよい
  • 一つだけ表示したときに簡単に切り替えができなくなってしまった。一つだけ表示するときは、従来の切り替えボタンがよいと思う。

と2021年11月14日にフィードバックを返しました。

シンプルリボン機能のリリースはいつ?

シンプルリボン機能を追加するFeature simplified ribbon #924 のプルリクエストが無事に2021年8月29日にdevelopブランチに取り込まれました。その後、2021年11月3日には、masterブランチに取り込まれました。これで、次回のライブラリのリリースに、シンプルリボンの機能が取り込まれることが確定しました。

Fluent.Ribbonライブラリ-の次回のリリースはいつになるのでしょうか。待ち遠しいです。


以上、今回の投稿では、Fluent.Ribbonにシンプルリボン機能のプルリクエストが取り込まれたことの報告でした。

コメントを残す