ストレージに作成される回復パーティションとは?

Windowsをインストールするとストレージ(HDD/SSDなど)に回復パーティションが作成されます。Windowsのアップグレードを繰り返していると、回復パーティションが複数できたりします。この回復パーティションとは何なのでしょうか?しかし、まずは、パーティションの一般的な事項についてです。 “ストレージに作成される回復パーティションとは?” の続きを読む

Windows IoT Core #2 (Raspberry Piの起動イメージを作成する)

2015年にWindows IoT Coreの初版がRaspberry Piなどのシングルボードコンピューター向けにリリースされました。現在でも、最新のWindows IoT Coreのリリースが続けられています。リリース当初に初期版をRaspberry Piに入れてみたことがありますが、 その後はやっていませんでした。ということで、最新版のWindows 10 IoT Core(1809)をRaspberry Piにインストールしてみたいと思います。

“Windows IoT Core #2 (Raspberry Piの起動イメージを作成する)” の続きを読む

デスクトップアプリのリスタートマネージャー6(Windows 10のサインアウトの挙動の変更)

Windows 10 1709で、サインアウト(ログオフ)のデフォルトの挙動が変更されました。アプリは常にリスタートマネージャーによる再起動の対象となります。この仕様変更でアプリはどのような影響を受けるのでしょうか?

“デスクトップアプリのリスタートマネージャー6(Windows 10のサインアウトの挙動の変更)” の続きを読む

デスクトップアプリのリスタートマネージャー5(テストツール)

前回は、File Package Appで作成したパッケージのリスタートマネージャーに関する動作確認をしました。この投稿を作成していて、すべての振る舞いを簡単に確認できるツールがあったらと思いました。そこでテストツールを作成しました。

“デスクトップアプリのリスタートマネージャー5(テストツール)” の続きを読む

デスクトップアプリのリスタートマネージャー4(RmLogoTestによる動作確認)

前回に続き今回もデスクトップアプリ開発におけるリスタートマネージャー(Restart Manager)について投稿したいと思います。今回は停止される側の実装が終わった後に動作確認をする方法です。

“デスクトップアプリのリスタートマネージャー4(RmLogoTestによる動作確認)” の続きを読む

デスクトップアプリのリスタートマネージャー3(展開アプリへの適用)

前回に続き今回もデスクトップアプリ開発におけるリスタートマネージャー(Restart Manager)について投稿したいと思います。今回は停止される側でのアプリとしてFile Package Appで作成したパッケージを例として設計・実装の説明をしたいと思います。

“デスクトップアプリのリスタートマネージャー3(展開アプリへの適用)” の続きを読む

接続しているネットワークの場所(プライベート・パブリック)を変更する

接続しているネットワークの場所が「パブリック」になっていたので「プライベート」に変更したくなりました。WindowsのUIの変化にとらわれず変更できる方法(コマンドラインで設定する方法)を備忘録として残しておきます。 “接続しているネットワークの場所(プライベート・パブリック)を変更する” の続きを読む