VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#1 電源

約4年前にVAIOデスクトップのケースで最新のPC(Z390、第9世代CPU)を組み立てました。チップセットの世代も4世代進み、かなり変化があるので、再度、VAIOデスクトップのケースで最新のPC(Z790、第13世代CPU)を組み立てることしました。VAIOデスクトップのケースは、新たに手に入れた中古品です。まずは、電源を最新のものに取り換えます。

“VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#1 電源” の続きを読む

VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#21 フロントi.Link端子をUSB Type-C端子(Gen 2, 10Gbps)に置き換え 1

前回の投稿までの説明で、USB 3.2 Gen 2 インターフェースボードを追加して内蔵 USB 3.2Gen 2の内蔵用19ピンヘッダ端子と内蔵用Key-A端子(Type-E)を増設しました。次は、内蔵用Key-A端子を有効活用します。

“VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#21 フロントi.Link端子をUSB Type-C端子(Gen 2, 10Gbps)に置き換え 1” の続きを読む

VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#20 USB3.2 Gen 2ヘッダ・USB3.2 Gen 2コネクターの増設 3

基板上にPH68と記載のあるUSB 3.2 Gen 2 (10Gbps) 拡張ボードを入手して、USB 3.2 Gen 2 19ピン ヘッダ端子を増やすことにしました。入手した拡張ボードをWindows PCの取り付け詳細を調べます。

“VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#20 USB3.2 Gen 2ヘッダ・USB3.2 Gen 2コネクターの増設 3” の続きを読む

VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#19 USB3.2 Gen 2ヘッダ・USB3.2 Gen 2コネクターの増設 2

基板上にPH68と記載のあるUSB 3.2 Gen 2 (10Gbps) 拡張ボードを入手して、USB 3.2 Gen 2 19ピン ヘッダ端子を増やすことにしました。入手したので、この拡張ボードの詳細を調べます。

“VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#19 USB3.2 Gen 2ヘッダ・USB3.2 Gen 2コネクターの増設 2” の続きを読む

VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#18 USB3.2 Gen 2ヘッダ・USB3.2 Gen 2コネクターの増設 1

前回までに、フロントパネルにUSB 3.2のUSBポートを追加しました。このUSBポートのためにはUSB 3.2ヘッダ端子が必要です。しかし、使用しているマザーボードにはUSB 3.2 ヘッダ端子は一つしかありません。そして、それはメモリカードリーダーを接続するために使っています。

そのため、USB 3.2ヘッダ端子が足りません。そこで、USB 3.2 ヘッダ端子を追加します。

“VAIO RCのケースで最新PC(Z790、第13世代CPU)を組み立てる#18 USB3.2 Gen 2ヘッダ・USB3.2 Gen 2コネクターの増設 1” の続きを読む

開発ドライブ(Dev Drive) #5 Team Explorerとgitフォルダーの関連付け

Microsoft Build 2023で発表があった開発ドライブ (Dev Drive)が使えるようになりました。さっそく、開発ドライブを作成・設定しました。今回は、開発ドライブを作成した後の各種設定について説明します。

“開発ドライブ(Dev Drive) #5 Team Explorerとgitフォルダーの関連付け” の続きを読む

開発ドライブ(Dev Drive) #4 デバッグ シンボル キャッシュ

Microsoft Build 2023で発表があった開発ドライブ (Dev Drive)が使えるようになりました。さっそく、開発ドライブを作成・設定しました。今回も、開発ドライブを作成した後の各種設定(シンボル キャッシュ フォルダー)について説明します。

“開発ドライブ(Dev Drive) #4 デバッグ シンボル キャッシュ” の続きを読む